元会社員だった僕の脱サラ人生激変プロジェクト〜HaraWara blog~

会社員だった僕が脱サラをして、人生を変えるための奮闘ブログです。

入家雄輔のバイマ神アカ伝承プロジェクトは稼げない副業?評判と口コミ

f:id:ketchupsino:20190612031551p:plain


  

こんにちは、はらわらです。

 

入家雄輔さんという方が新しいオファー

を出しました。

 

オファーの名前は、バイマ神アカ伝承

プロジェクト。

 

バイマ転売に関するもので、初心者でも

横流しで稼ぐことができ、誰でもバイマ

転売で稼ぐことができる!というもの

になります。

 

バイマで売るというのは、海外にも

発送をするということなので、

リスクを感じてしまうのですが

転売は稼げるものなので、自分もやりたい!

という人も多いですよね。

 

ここでは、入家雄輔さんの

バイマ神アカ伝承プロジェクトは

稼げない副業なのか?

評判や口コミは?ということについて

検証をしていきたいと思います。

 

バイマ神アカ伝承プロジェクトの入家雄輔さんとは?

バイマ神アカ伝承プロジェクトの

入家雄輔さんとはどんな人なのでしょうか。

 

入家雄輔さんはこれまでにも多くの

バイマに関する情報商材を販売されて

いました。

 

どれもバイマで億を狙えますよ!という

ようなものですが、

実際に億を狙えるほど稼げるバイマ転売

なのかどうかというのは気になるところです。

 

入家雄輔さんは、バイマ転売で脱サラをし

たそうですが、現在は、バイマ転売はせずに

スクールの講師をしているそうです。

 

今回のバイマ神アカ伝承プロジェクトは

無料セミナーへの誘導となっていますが

実際には、入家雄輔さんのスクールへの

勧誘なのでしょう。

 

通常、転売のスクールやコミュニティの

値段というのは30万円〜100万円と

幅広いです。

 

ただ、本当に稼げるノウハウなのであれば

何も問題はないですよね。

 

ですが、実際には、稼げる情報商材や

スクールばかりではなく、

稼げないものもたくさんあります。

 

それを見極めるのはとても難しいです。

 

僕が転売を始めた時には、たまたま

知り合いが転売で稼いでいたので、

その知り合いから教えてもらい、仕入れ

同行をしてもらってから稼げるように

なりました。

 

最初は、同行なしで、ノウハウだけを

教えてもらったのですが、

同行をしてもらってからの稼げるように

なるスピードはとても早かったです。

 

バイマ転売の場合は、仕入れ同行などは

ないですが、どれだけ手厚くサポートを

してもらえるのか?というのはとても

重要なことです。

 

しっかりと稼げるようになるためには

動画での講座や、PDFなどだけでは

稼げるようにはなりません。

 

お金を支払うのであれば、それなりに

内容のある情報を得たいですよね。

 

バイマ神アカ伝承プロジェクトの

入家雄輔さんは、以前はすごくバイマ転売

で稼いだ人かもしれません。

 

ですが、今はバイマ転売はせずに

講師をしているというのには必ず

理由があると思います。

 

転売に関しての情報であれば、

月に100万円くらいを稼いでいる人は

たくさんいます。

 

また、個人でコンサルをしている人も

たくさんいると思います。

 

このように大々的に募集をかけて、

大勢を集めて塾をしている人よりも

個人の人の方が稼げることもあります。

 

ただ、その人が信用できる人なのか?

というのはなかなか難しいところ

なので、電話やスカイプでどんな人かを

見極めるために、話したり、

実際に会いに行って、確認をするように

することをお勧めします。

 

ネットビジネスでは思っているより

詐欺のような人も多いです。

 

僕のオススメは、転売もやれば

稼げるものなのですが、作業が必要に

なるので、資産運用がオススメです。

 

実際に僕もFX自動売買システムでの

運用をしていますが、無料のツールで

月利35%程度で運用ができています。

 

資産運用なので、資金は必要になりますが

比較的少ない金額からでもできるので

とりあえず副業をしたい!という人や

きっかけを作りたいという人には

オススメだと感じます。

 

⇒[10名限定]月利35%の運用実績!FX自動売買ツールの無料モニターを再募集します!

 

何か質問などがありましたら、

LINE@にご連絡頂ければ、返答致します。

f:id:ketchupsino:20190207225015p:plain

ご覧いただきありがとうございました。