元会社員だった僕の脱サラ人生激変プロジェクト〜HaraWara blog~

会社員だった僕が脱サラをして、人生を変えるための奮闘ブログです。

夫が脱サラすると言いだしたらどうする?不安や離婚する人も!妻を説得する方法とは?

f:id:ketchupsino:20190222191548p:plain

 

こんにちは、HaraWaraです。

 

ブログをご覧いただき、

ありがとうございます。

 

脱サラについて調べていると

「夫の脱サラ」ということについての

ブログがたくさんありました。

 

僕は脱サラをした立場なので、

それを一番身近な人がどう思うのか?

ということについて、深く考えた

ことがなかったのですが、

妻側からすれば、夫の脱サラという

のはとても大きな問題なのかもしれません。

 

支えたい!という前向きな意見が

ある一方で、不安や離婚を

考える人も多いのが現実です。

 

ここでは、妻は夫の脱サラを

どう思うのか?

説得するにはどうすればいいのか?

ということについて書いていきたいと思います。

 

夫が脱サラすると言いだしたらどうする?

 

いろんな記事や知恵袋を見ていると

 

・夫がブロガーになるので、仕事を辞めると言いだした。

・夫が農業をしたいと脱サラ。

 田舎に引っ越しをしたいと言っている。

・夫がカフェを経営したいらしい。

 開業資金を借金して脱サラ。

 

など。

 

「多くは、夫が脱サラをして不安。」

 

「いきなり仕事をやめてきて

脱サラしたいと言われてもこれからの

生活をどうすればいいのか?

離婚したい。」

 

などの声が多く見られました。

 

 

家庭があるからこそ、これまでの

生活ではなく、新しいことをすることへの

不安が大きいというのは当たり前のこと

です。

 

人は、知らないことに恐怖を感じると

言われています。

 

特に家族を守らないといけない!と

考える奥さんは、夫の気持ちよりも

家族の生活を守りたいと思うのかも

しれません。

 

その気持ちもわかりますよね。

 

なので、反対されないように

理解される脱サラをすることが

大事だと思います。

 

夫の脱サラ問題。妻を説得する方法とは?

 

なぜ脱サラをしたいのか?

というのを奥さんに理解して

もらうことが一番の近道だと思います。

 

例えば

「会社員に疲れた。 

 だから脱サラして自分で起業したい」

という理由では、ただの逃げのように

感じてしまうので、奥さんも

家族の生活費は?これからどうするのか?

という不安もあると思います。

 

僕は個人的には、脱サラする前に

生活費を稼げるようにしておくこと

が大事だと思っています。

 

もし、脱サラする前に副業で

生活費よりも多いお金または、

給与よりも多い収入があるとします。

 

そうすれば、

「今は副業でして、生活費+αのお金を

毎月稼いでいる。

もし、脱サラしたらこの倍以上稼げる!」

ということが言えるかもしれません。

 

そうすれば、生活費の不安や

今後、生活が変わることへの不安

というのは無くなると思います。

 

もちろん自分の気持ちは大事ですが

妻側の気持ちというのも大事にしたい

ですよね。

 

少しでも不安に思わせたり、

離婚まで考えさせてしまうのは

違うと僕は思います。

 

なので、そう考えなくてもいい

環境を作ることが大事です。

 

何を言ってもわかってもらえない!

というのではなくて、

支えてもらえるようにしたいですよね。

 

僕は、転売で脱サラをしました。

 

転売は時間を使って稼ぐものなので

もちろん、脱サラをして、収入は

大きく伸びました。

 

脱サラをして

やりたいことがある人も多いとは

思います。

 

やりたいことで稼げるというのは

とてもいいことなのですが、

難しいことも多いです。

 

なので、とりあえず稼げるもので

稼いだのち、それで資金を貯めて

やりたい仕事をする!というのが

僕はいいのではないかと思います。

 

お金を借りて、収入がない状態で

脱サラ、というのはリスクも高い

です。

 

少しでも安定した状態で脱サラが

できるように、会社員時代から

しっかりと考えて計画的に

脱サラしましょう。

 

副業としてはいろいろありますが

大きな金額ではなくコツコツ稼ぐ、

ということに関しては、fxの自動売買

ツールもオススメです。

 

無料で使えるものを紹介することも

できるので、気軽に連絡してください。

 

⇒[10名限定]月利35%の運用実績!FX自動売買ツールの無料モニターを再募集します!

 

何か質問などがありましたら、

LINE@にご連絡頂ければ、返答致します。

f:id:ketchupsino:20190207225015p:plain

ご覧いただきありがとうございました。