元会社員だった僕の脱サラ人生激変プロジェクト〜HaraWara blog~

会社員だった僕が脱サラをして、人生を変えるための奮闘ブログです。

30代で脱サラするときに必要な資格なんてない?資格よりも大切なこととは?

f:id:ketchupsino:20190126182918p:plain

 

こんにちは、HaraWaraです。

ブログをご覧いただき、

ありがとうございます。

 

安定した職に就くためには

手に職をつけること!と

僕が学生の時にはよく言われていました。

 

手に職をつけることで一番早いのは

資格を取ることですよね。

 

確かに、資格を持っていれば、

もし困った時はその資格を使って

就職できる!と思うかもしれません。

 

資格にもよりますが、高いお金を

出して学校に通って、資格を

とっても、それが使うことができずに

結局誰でもできる仕事しか

できない、という人も多いかと思います。

 

30代で脱サラする時に

使える資格はどんなのものがあるのか?

はたして資格は必要なのか?

ということについて書いていきたいと

思います。

 

30代で脱サラ!資格は必要ない?

僕の周りで脱サラして個人で企業

している人の中に、特別な資格を

持っている人というのはいません。

 

資格というのは、取得するのがとても

大変だったり、その資格がないと

できない仕事があったり。

 

そういう仕事をしよう!というので

あれば、資格を取ることというのは

必要です。

 

でも、世の中には、資格がなくても

できる仕事というのは多いですよね。

 

ほとんどの仕事は資格がなくても

できるものです。

 

また、30年後には、今ある仕事の

半分は無くなってしまうと言われています。

 

その理由は、ITの進歩によるものです。

 

人がいなくてもできる仕事が増え、

今まで専門的な知識がないと

できなかったことが、アプリの開発

などでできるようになることで、

資格というのはどんどん必要ない

ものになっています。

 

代表的なものとして、

税理士があります。

 

今では、アプリの進化で、税理士を

雇わずに、自分で会計ソフトを

使って確定申告をしている人も

多いですよね。

 

僕はしっかりとやりたいので、

税理士さんにお願いしていますが、

お金がかかるので、雇わない個人事業主も

多くなってきていると言われています。

 

また、人件費を減らすために

ロボットを導入する企業も増えており

人がいなくても成り立つ仕事というのも

増えてきています。

 

そうなると、リストラが増え、

会社員として働くことができなくなる

日も遠くはないかもしれないですよね。

 

そのようなことから、脱サラを

したいという人も増えているのですが。

 

30代であれば、あと30年、

働かなければいけません。

 

会社員を続けることが、

安定なのか?ということは

難しい判断です。

 

あてもなく脱サラはできないけど

会社員として働くのもリスク。

 

とりあえず何かの資格をとる、

ということは、

個人的には無駄だと感じますが

とりあえずの資格に費やす時間

があるのであれば、副業を始める

ことをオススメします。

 

まず、稼いで、毎月の収入を

安定させなければ、

脱サラはできません。

 

資格を取っただけでは、

脱サラはできないですよね。

 

なので、とりあえず、稼ぐこと。

 

そしてその業種に必要な資格が

あるのであれば、

稼いできた後に、勉強をすれば

間に合うと思います。

 

まずは、お金を稼ぐことから

始めましょう。

 

僕は、転売で脱サラをしました。

 

転売は、スキルや資格のない僕でも

稼ぐことができるものです。

 

正しいやり方できちんとやれば

誰でも同じように稼ぐことができる

ものだと思います。

 

ただ、手間がかかるので、

時間がない人とっては難しいかもしれません。

 

今はFXの自動売買ツールで運用を

しているのですが、会社員で時間が

ない人にとっては、自動で運用が

できるのでオススメです。

 

実績を載せているので、

興味がある方は見てください。

 

⇒[10名限定]月利35%の運用実績!FX自動売買ツールの無料モニターを再募集します!

 

何か質問などがありましたら、

LINE@にご連絡頂ければ、返答致します。

f:id:ketchupsino:20190207225015p:plain

ご覧いただきありがとうございました。