元会社員だった僕の脱サラ人生激変プロジェクト〜HaraWara blog~

会社員だった僕が脱サラをして、人生を変えるための奮闘ブログです。

脱サラをすると税金は高い?副業で稼いだ人が確定申告で注意することとは?

f:id:ketchupsino:20190220000013p:plain

 

こんにちは、HaraWaraです。

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

確定申告が始まりましたね。

 

僕は脱サラして2年目からは、

税理士にお願いをしているのですが

それでもこの時期はなんだかバタバタ

してしまいます。

 

確定申告を自分でしている、という

人はたくさんいますし、

副業で稼いだ収入では自分で確定申告を

する人も多いかと思います。

 

当たり前ですが、稼げば稼ぐほど

税金は高くなり、せっかく稼いだのに!

と感じることも多いです。

 

ここでは、確定申告について書いていきたいと思います。

 

副業で稼いだものは確定申告をしなければいけない

 

副業をする人もどんどん増えてきており

確定申告をするかどうか悩んでいる

という声をよくききます。

 

確定申告はとても手間ですし、

わからないことも多いので、面倒に感じて

しまいますよね。

 

僕の周りには、このくらいならバレないだろう

という人もたくさんいますが、

僕は後々支払うのは嫌なので、確定申告は

毎年しています。

 

副業で稼いだお金に関しても

必ず、確定申告をしなければ

いけません。

 

もし、それがマイナスでも同じです。

 

副業を始めてすぐの人は、

セミナー代や副業にかかる商材の費用など

出費が多い人も多いです。

 

これに関しても、ちゃんと確定申告を

することで、税金が安くなります。

 

会社員の場合は、会社員としての

収入とマイナス分を合わせることが

できるようなので、かかった経費や

得た収入をエクセルなどでまとめて

確定申告の会場に行くと、

入力方法は教えてもらうことができます。

 

会社員で利益がたくさん出た!白色申告か青色申告か?

 

会社員では、副業で稼いだ分は

白色申告で確定申告をする人が

多いです。

 

白色申告は手間がかからず簡単なので

確定申告もしやすいのですが、

控除がないというデメリットもあります。

 

なので、副業で、例えば100万円以上の

利益がある!という方は、青色申告が

オススメです。

 

青色申告は、開業届を出しておく

必要があるので、平成30年分の確定申告を

青色申告でしたい場合には、

平成30年中に開業届を出さなければ

いけません。

 

青色申告のメリットで大きいのは、

青色申告控除として65万円の控除が

受けられること。

 

複式簿記による帳簿が必要などの

手間はかかりますが

控除があるというのは

大きなメリットです。

 

また、売上が1000万円を超えると

消費税の納税義務があります。

 

事業主になって2年間は免除されますが

2年後からは支払わなければいけません。

 

利益ではなく売上なので、多くの人は

すぐに超えてしまいます。

 

節税できるのは、白色申告よりも

青色申告の方が大きいので、

稼いできたら、青色申告に

切り替えるのがオススメです。

 

確定申告も、確定申告後の税金も

毎年本当に憂鬱になります。

 

でも、稼いだら払わなければいけない

という決まりがあるので、

逃げたりせずにきちんとしておきましょう。

 

期限は3月15日ですが、

期限後に申告をすると手数料のようなものを

取られるので、期限内にできるように

頑張りましょう!

 

⇒[10名限定]月利35%の運用実績!FX自動売買ツールの無料モニターを再募集します!

 

何か質問などがありましたら、

LINE@にご連絡頂ければ、返答致します。

f:id:ketchupsino:20190207225015p:plain

ご覧いただきありがとうございました。