元会社員だった僕の脱サラ人生激変プロジェクト〜HaraWara blog~

会社員だった僕が脱サラをして、人生を変えるための奮闘ブログです。

グーグルアドセンスで脱サラは難しい!経験したからわかるアフィリエイトの厳しさ。

f:id:ketchupsino:20181209005751p:plain

 

こんにちは、Hara Waraです。

ブログに来て頂きありがとうございます。

 

アフィリエイトは、経費が少なく、

初期費用なく稼げるという夢が

あるものだと思います。

 

脱サラをしようと思った時に、

アフィリエイトは誰でも手が出しやすく

取り掛かりやすいものです。

 

僕も数年前にアフィリエイトを始めた時、

最初にキャッシュポイントとして

考えたのは、Yahoo!ショッピングやAmazon、

楽天などのアフィリエイトとグーグルアドセンスでした。

 

グーグルアドセンスとは、自分のブログに

広告を掲載し、そのクリック数で収入が

増えるという仕組みです。

 

なんの広告を掲載するのか?

というのはグーグルが自動的に、

そのブログに合った広告を掲載するので

自分で選んだりする必要はありません。

 

グーグルアドセンスで脱サラが難しい理由とは?

 

僕の周りにも、

「最近アフィリエイト始めたんだ!」

という人が時々います。

 

「キャッシュポイントは?」

と聞くと、ほとんどの人は

「グーグルアドセンスの広告収入」

という答えが返ってきます。

 

アフィリエイト=広告収入

というイメージも強いのですが、

実際にブログを書き始めてみると

思うようにアクセスは集まりません。

 

以前、グーグルアドセンスでの

アフィリエイトをしていた時には、

瞬間的にアクセスが集まりやすい!

と言われていた

「トレンドアフィリエイト」を

していました。

 

当時、僕がしていた

トレンドアフィリエイトとは、

芸能人などのトレンドネタを

書きます。

 

例えば、

「菅田将暉 二股」という

ありもしないキーワードで記事を

書いておきます。

 

そして、本当に菅田将暉の二股ニュースが

出た時に、アクセスが集まるので、

その時に記事を編集して、正しい情報を

書く、というものです。

 

その方法で、1日に最高2万アクセス

集めることができたのですが、

その月のグーグルアドセンスの収入は

月に2万円〜3万円。

 

ブログを毎日書き続けて、たったそれだけの

収入にしかなりませんでした。

 

グーグルアドセンスでのアフィリをしている

人の悩みで多いのが、「クリックされない」

ということです。

 

見にくる人がたまたま興味ある商品の

広告が表示されているのであれば

クリックするかもしれませんが、

例えば自分が何か調べ物をして、

記事を読んでいた時に、広告って

スルーしがちではないでしょうか?

 

あまり気にも留めず、

ほとんどの人がクリックしたことは

ないはずです。

 

また、ブログで1日に数万アクセスを

得ることができなければ

自分の生活費を稼ぐだけの収入は

アドセンスでは難しいと僕は感じました。

 

 

ただ、アフィリエイトもやり方次第では

そんなにアクセスを集めなくても

稼げるものだと感じています。

 

1日平均400〜500アクセスしかなくても、

やり方次第では、月に80万円稼ぐことも

可能です。

 

アフィリエイトで一番大事なのは、

ブログを書き続けることです。

 

なかなかこれができない人が多いので

稼げる人というのはごく一部。

 

ブログを書く時間というのは、

人によっても違うと思いますが、

1日に2〜3時間かけて1記事を作成する

と考えると、100記事書くのに300時間

が必要です。

 

僕の感覚では、100記事書いてからが勝負

だと思うので、そこまでし続けられるのか?

というのが、稼げるか稼げないかの瀬戸際です。

 

何をするにも覚悟が必要で、脱サラしたい!

という目標があるのであれば、

なおさら頑張らないといけません。

 

スター性のある人はもちろん強いのですが

コツコツできる人というのはもっと強いと

僕は感じています。

 

グーグルアドセンスでのアフィリエイトは

おすすめできませんが、アフィリエイトにも

いろんなやり方があるので、稼げるものを

見つければ脱サラも夢ではありません。

 

 

⇒[10名限定]月利35%の運用実績!FX自動売買ツールの無料モニターを再募集します!