元会社員だった僕の脱サラ人生激変プロジェクト〜HaraWara blog~

会社員だった僕が脱サラをして、人生を変えるための奮闘ブログです。

脱サラ後の確定申告はどうすればいい?自分でするのか税理士を雇うのか?

サラリーマン時代は会社がしてくれていた

確定申告。

 

脱サラ後は、自分でしなければいけません。

これが結構面倒ですよね。

 

毎月の収支をまとめ、

データを打ち込んで、確定申告をするのですが

自分で確定申告する方法と、税理士に

お任せする方法があります。

 

ここでは、脱サラ後の確定申告について

紹介していきます。

 

脱サラ後の確定申告は自分でする?それとも税理士?

僕は、確定申告は税理士にお願いしています。

 

一年目の確定申告は、freeというソフトを使って

自分でしたのですが、

素人なので、難しくとても手間がかかりました。

 

仕訳をどうするのか?など

個人事業主で自分で確定申告を

している、という人もたくさんいます。

 

いくらソフトが優秀でも、

素人の知識では完璧にすることは

難しいです。

 

いくら以上の物品の購入は、

一括で処理できない、などの決まりも

ありますが、普通はそんなこと

知らないですよね。

 

また、事務所を借りた時に支払う

敷金も通常の経費として入力は

できません。

 

勘定項目や仕訳には細かい多くの

決まりがあります。

 

なので、僕は一定の収入があるのであれば

税理士にお任せするのがオススメです。

 

僕は、毎月2万円と確定申告月は4ヶ月分

なので、税込で年間35万円程度支払っています。

 

毎月の支払うものは、顧問料と言って

事務所に来てチェックしてもらっても

そうでなくても支払わないといけない

ものです。

 

僕の場合は、自分で経費をソフトに

入力し、それを毎月チェックしてもらう。

そして、確定申告の書類は税理士が

全てしてくれます。

 

決して安い金額ではないのですが

ちゃんと確定申告して今後に備えるための

保険だと思っています。

 

ただ、税理士選びはきちんとした方が

いいです。

僕の金額よりも安い値段でしてくれる

税理士もたくさんいます。

 

でも、適当に処理したり、

何かあった時にしっかりと対応してくれない

ような税理士だと困ります。

 

僕は知り合いの紹介の税理士で、

顧問料も高いので他の人に変えようかと

思ったこともありますが、

信頼できる人なのでその方にお願いしています。

 

脱サラ後、一年後くらいまでは

余裕がないかもしれませんが、

できれば2年目からは税理士にお願いしましょう。

 

その方が、もし調査など入った時は

安心だと思います。

 

 

脱サラ後、自分で確定申告する時は?

脱サラ後、自分で確定申告する時に

わからないことがたくさんあると思います。

 

その時には、税務署が開催している

確定申告相談というものがあります。

 

だいたい2月の中旬から1ヶ月間くらいです。

 

僕の友人はそこでやり方を相談している

と言っていました。

 

もちろん、経費の入力は自分で事前にしないと

いけないので、早めに取り掛かりましょう。

 

税務署で無料で相談に乗ってもらえるなら

税理士いらないじゃん!と思う方も

いるかもしれません。

 

もちろん自分でできますが、うまい節税の方法

などは、税務署では教えてくれません。

 

また、必要な届出なども、自分でしている場合は

できていないこともあるので、

自分でする場合は、しっかりと調べましょう。

 

 

オススメの確定申告ソフトは?

①freee

 

f:id:ketchupsino:20181228233900p:plain

 

個人事業主で自分で確定申告する

人がよく使っているソフトです。

 

僕も使っていたのですが

自動で読み込みができたり、

とても便利です。

 

ただ、理由はわかりませんが

自動で入力をしているにも関わらず

貸方と借方の数字が合わなかったり

することもあったので、

今は違うソフトを使っています。

 

ただ、確定申告に必要な書類なども

わかりやすくできているので

自分でする方にはオススメです。

 

②みんなの青色申告

f:id:ketchupsino:20181228235212p:plain

税理士のオススメで使い始めたのが

みんなの青色申告です。

 

使い方はfreeeとは少し違い、

プロの経理!という感じです。

 

ただ、しっかりと入力ができるので

きちんと確定申告したい人には

いいかもしれません。

 

クレジットカードや口座の登録を

すると、自動で入力もできます。

 

また、freeeは使ったことがない

税理士はいるのですが、

みんなの青色申告では、ほどんどの

税理士が対応できるようです。

 

僕が尊敬していた方は、

税理士を稼げないくらいのビジネスなら

やめてしまえ!と言っていました。

 

その時はサラリーマンで脱サラする前

だったのでわからなかったのですが

今ならそれがわかります。

 

税理士費用も経費で落とすことができます。

 

調査が入って漏れが見つかるより

税理士代を払って安全な道を選ぶ方が

僕はオススメです。

 

⇒[10名限定]月利35%の運用実績!FX自動売買ツールの無料モニターを再募集します!

 

何か質問などがありましたら、

LINE@にご連絡頂ければ、返答致します。

f:id:ketchupsino:20190207225015p:plain?

ご覧いただきありがとうございました。